旅行等で長期間家を空ける時、飼っているペットをそのまま放っておくわけにはいきませんよね。
餌をあげないとお腹がすいてしまいますし、健康状態も気になります。
そんな時、飼い主の代わりにペットを預かり、世話をしてくれるのがペットホテルという施設です。
時間単位から預かってもらうことが可能で、料金は人間より少し高めとなっています。
ペットホテルを運営しているのは並行でペットショップやペットサロンを経営している業者の方ですので、ペットに関してはよく理解しており安心して任せられます。
サービス内容としては、預かって食事を与えてくれるだけではなく、コースによっては散歩やトリミングといったサービスもあり、ペットに普段と変わらぬ、いやそれ以上の世話をしてあげられます。

ペットホテルでは基本的に、ペットはケージに入れて預かっています。ペットによってはそれが強いストレスで体調を急激に悪くする場合もありますので、どのような環境で預かってもらえるのかは事前に飼い主が確認しなければなりません。
また、食事内容がある程度限られているペットの場合ですと、ペットホテル側ときちんと相談して、普段与えてる餌を預ける等の細かな調整は必ず必要になってきます。
急な冠婚葬祭等で時間がない場合もありますが、トラブルの際に一方的にペットホテル側の責任にすることだけはないように最低限の情報は確認しなければなりません。

知り合い等にペットを預けて何かあった時に気まずいなと思う方は、料金は発生しますが、ペットホテルを利用してみてはいかがでしょうか。

こちらもおすすめ!